スポンサーリンク

【目的別おすすめのサプリ・プロテイン】バスケで活躍できる体づくりに

オススメ書籍・アイテム

やっぱりバスケで強くなるには色々サプリを摂ったほうがいいのかな?

ヤビー
ヤビー

当然、サプリはバスケに適した体づくりに有効です。

ただ、どこまで本気でやるかによって要否は変わります。

栄養の摂取は基本的に食事から。

その大原則を承知の上で、以下にあてはまるかたはサプリやプロテインを検討しましょう。

本記事の対象
  • 少しの差でも突き詰めたい
  • ライバルに絶対勝ちたい
  • ちょっとでも楽にバスケをしたい

本記事では目的別におすすめのサプリやプロテインを紹介します。

今回紹介するもののうち、おすすめは以下のとおりです。

目的摂取するものお試しするなら摂取のタイミング
体作りプロテインマイプロテイントレーニング時
試合中のパフォーマンスサプリメントカツサプ試合前~中
試合後のケアサプリメントアミノバイタル試合後
☆ヤビーはこんな人☆

・バスケ歴20年以上(社会人バスケ歴10年)
・大学時代は体育会の部活でスタメン(連盟1部)、コーチの経験もあり
・結婚6年、子ども4人(0,0,1,4歳)、妻は育休中
・スラムダンクは全巻10回以上読破
・後輩、兄弟、友人(とお子さん)の指導経験あり

スポンサーリンク

体づくりに:プロテイン→日常の練習、筋トレ後

筋トレ後イメージ

練習や筋トレにより損傷した筋肉を回復させるのに必要なのがタンパク質です。

タンパク質の摂取は普通の食事だけでなく、プロテインも摂ると効果的です。

プロテインにはカゼイン、ホエイ、ソイといった種類がありますが、バスケットボールの場合は吸収が早いと言われているホエイが良いでしょう。

その中からタイプ別におすすめのものを紹介します。

安心・安定の実績:初めてや迷ったらとりあえずザバス

最大手でありプロテインにおいて圧倒的な知名度をほこるザバスは安心感抜群です。

よくわからないけど、とりあえずちゃんとしたものを飲みたいといった場合はザバスがおすすめです。

コスト重視:とにかく安く飲みたい、試してみたいかたにおすすめ

マイプロテインはコスト面で優れています。

品質も問題ありませんし、ユーザーも多く安心できるのも特徴です。

とりあえず安く飲んでみたい人におすすめです。

用途重視:バスケ選手用を飲みたい人におすすめ

バスケ選手用にカスタマイズされています。

値段もそれほど高くありません。

プロテインを継続してみようと思えたら、バスケ用途のものを使うと良いでしょう。

試合前~中、パフォーマンスを長持ちさせる

試合イメージ

試合では特に実力を十分に発揮したいですよね。

そのためには以下のような対策が必要です。

  • 試合当日に摂取するもので調整する
  • トレーニングで試合当日にコンディションのピークをもってくる
  • メンタルを整える

今回はそのためにも試合当日に栄養補給と疲労対策できるサプリを紹介します。

栄養補給

試合直前や試合中にはお腹に溜まらず効率的にエネルギーが吸収できるゼリータイプがおすすめです。

特に試合本番はBCAAも摂取するのが望ましいです。

例えばウイダーインゼリーの中でも以下のようなものを選ぶと良いでしょう。

疲労対策

試合中に疲れてしまい、最後のほうはパフォーマンスが下がってしまうというかたには、乳酸対策がおすすめです。

バスケは1試合を通して負荷の高い運動を継続するため、どうしても乳酸がたまりパフォーマンスが落ちてしまいます。

しかい、特に公式戦では1試合を通して最高のパフォーマンスを継続したいですよね。

カツサプは乳酸対策をメインにしたサプリです。

練習してきた成果を最大限発揮しましょう。

試合後の体ケアに

体のケアイメージ

試合後はストレッチやサプリの摂取で体をケアしましょう。

適切にケガの防止や肉体の成長に繋がるからです。

ヤビー
ヤビー

今回は試合後に摂取するおすすめのサプリを紹介します。

運動後のリカバリーにはBCAAなどのアミノ酸がおすすめです。

練習して消耗した筋肉は回復するときに強くなるため、特に吸収の早いアミノ酸を摂取しましょう。

私はこれまで長時間の練習や試合後など、オーバーワークになりがちな時には必ずアミノバイタルを摂取してきました。

少しでも体に必要な栄養を摂取することで、早めのリカバリーを目指しましょう。

まとめ:ライバルに勝つなら目的別に

ライバルに勝ちたい、少しでもパフォーマンスを上げたい、という人にはプロテインやサプリがおすすめです。

本記事では、目的別におすすめのものを紹介しました。

目的摂取するものお試しするなら摂取のタイミング
体作りプロテインマイプロテイントレーニング時
試合中のパフォーマンスサプリメントカツサプ試合前~中
試合後のケアサプリメントアミノバイタル試合後
ヤビー
ヤビー

あくまで基本は食事ですよ!

体が必要としている時に必要としているものを摂取することで、最高のパフォーマンスを目指しましょう。

ヤビー
ヤビー

最後までお読みいただきありがとうございます☆

本記事があなたのお役に立ったならブックマークやtwitterフォローいただけると幸いです^^

身体能力で劣る場合にはバスケIQで差をつけましょう。

以下の記事で1試合通したバスケの考え方が学べます。

↓より多くの方に見ていただくためにポチッと応援いただけるとヤビーが喜びます☆


バスケットボールランキング
プロフィール
ヤビー

バスケ歴23年(指導者がいたのは小学校2年間、中学校1年間)

指導者がいない中、自分で考えて上達するという姿勢で連盟1部の大学体育会部活のスタメンまでたどり着く。

そういった経験から、自分で考えて上達することの楽しさや方法、また自分で考えるにあたっての必要な知識、部活の組織運営、文武両道の秘訣などをお伝えします!

ヤビーをフォローする
オススメ書籍・アイテム
スポンサーリンク
考動バスケブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました