スポンサーリンク

【スラムダンク新作映画レビュー】感想・あらすじを最速で|ネタバレあり(THE FIRST SLAM DUNK)

バスケを楽しむ

2022年12月3日、新作スラムダンク映画『THE FIRST SLAM DUNK』が公開されました。

公開初日の朝一で見てきましたので、あらすじや感想などレビューします!

ヤビー
ヤビー

事前情報に対しては賛否ありましたが、

私はめっちゃ面白かったです!

泣きすぎて疲れましたw

とにかくCGによりリアルになって、スラムダンクのキャラたちが本当にそこで試合をしているような感覚になりました。

内容はネタバレしてほしくない方のために以下の対策をとってますので、安心してご覧ください。

  • 大きなネタバレは目次に載せない
  • クリックしないと表示しない

スラムダンクの新作映画を少しでも安く見たい!というかたにはクレジットカードのイオンカード(ミニオンズ)がおすすめです。イオンシネマ限定で1,000円でチケットが手に入ります。

\入会費・年会費無料でどの映画も1,000円!/

チケットの購入は、「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より可能です。劇場窓口でのご購入は対象外、お一人の購入枚数は年間30枚までとなります。

申込方法やその他の劇場で安く見る方法は以下の記事をご覧ください。
【料金比較】スラムダンクの映画チケットを安く手に入れる方法|THE FIRST SLAM DUNK

\作中で桜木花道が履いているバッシュ!!/
スポンサーリンク

スラムダンク映画は結局どこ戦?

描かれた試合は予告編から多くの人が予想していたとおり、山王戦でした。

1試合まるまる描かれています。

スラムダンクを見たことがない人でも楽しめる内容でしたが、山王戦までの内容を見てから映画を見るとより楽しめるでしょう。

ヤビー
ヤビー

全て単行本だと多額の出費ですが、Prime Videoなら月額税込み500円です!

無料期間ならタダで確認できます!

アニメは神奈川県予選までですが、Prime Videoをお得に活用しましょう。

\30日間の無料体験あり!!/

スラムダンク映画の感想(ネタバレなし)

トータルめっちゃ良くてめっちゃ泣いたんですが、公開前から話題となっていた点について、感想をあげます。

細かいとこで言うと、山王の観客席からの応援。これ30-50代でバスケやってた人にとっては鳥肌もんじゃないかな。ラッパとメガホンでパッパラ応援するやつ。
あとはディフェンスするときの床タッチとかもバスケ経験者にはたまらない演出です。


このシーンだけでバスケ好きが作った映画ってわかる。

CGのヌルヌル感は?

事前の予告動画では、CGになってヌルヌル動くことで「漫画ならではの良さがなくなった」

という声も多く聞かれました。

しかし!

実際に見てみると、特にバスケをしている人や試合を見たことある人にとっては、めっちゃ自然な動きで良い感じでした!

漫画の世界観がリアルな世界にスムーズに入ってきて、スラムダンクのキャラ立ちが現実にバスケの試合しているところを観戦しているような感覚で楽しめました。

ボールを持っていない人の動きや審判の動きまで細かく再現されていて、バスケの試合を見たことない人にとっては、リアルなバスケの臨場館を知れます。

声優の違和感は?

声優がアニメとは変わっているため、少し違和感を覚えるかもしれません。

ただし、今回の映画は原作と同じ試合を違う支点から描かれたものです。(このあとのあらすじ参照)

エピソードに没入しますし、単純にバスケの試合としても楽しめるため、ほとんど気になりませんでした。

主題歌が違う点は?

前述のとおり、今回の映画は原作と同じ試合を違う支点から描かれたものです。

そのため、アニメでは桜木目線で良かった主題歌ですが、今回の視点からはまた良い主題歌でした。

むしろ違う曲にして正解だったと思います。

\作中で三井寿が履いているバッシュ!!/

スラムダンク映画のあらすじ(ネタバレ)

ここからはネタバレを含むので、必要な人は展開ボタンを押してご覧ください!

どの視点からの映画?

映画の予告編から分かるように、今回の主人公は宮城リョータです。

同じ山王戦を宮城リョータを中心に、少し俯瞰した立場や、それぞれのプレーヤー目線でも描きます。

どんな流れで話しは進む?

伝説の読み切り『ピアス』で描かれた宮城リョータの幼い頃と、山王戦がリンクしながら話は進みます。

リョータは沖縄で兄と妹、母と暮らしています。

父親を亡くし、ショックを受ける母を、同じくショックを受けている兄ソータが支えます。

そんな兄とバスケをしながら「ドキドキしたときこそバレないようにしろ!」と精神面を鍛えられバスケを楽しみます。

しかし、ある日兄が船の事故で亡くなり・・・。

試合でリョータが苦しい場面で、過去の回想が繰り返されます。

過去を紹介すると、兄を亡くした後、リョータは兄ソータの背番号7番をつけます。

ミニバスチームで活躍しますが、兄ソータがボコボコにした相手にリョータがボコボコにされます。

兄の代わりにはなれない、と周りから落胆されるなど辛い状況に。

母も兄のことを思い出すつらさから、7番をつけるなと言ったり、兄の遺品を捨てようとします。

時は流れ、神奈川に引越し、中学1年生に。

神奈川のストリートコートで、なんと中学2年の三井と1on1をします。

兄を思い出し、途中で辞めてしまいます。

さらに時を経て、高校生になり、原作にもあった三井軍団とのケンカ。

ケンカのあと、全てがイヤになり、バイクで飛ばして生死をさまよう展開に。

そこからバスケ部に復活。

山王戦ではバスケを見ることがイヤになっていた母も応援に。

ゾーンプレスの突破で「行け!」と檄を飛ばします。

これらのエピソードが山王戦で宮城が苦しい場面で回想されます。

衝撃のラスト

山王に勝った後、リョータは母親に兄ソータのリストバンドを渡し、母もソータへの思いが一段落します。

シーンは移り、負けた山王。

名セリフ「這い上がろう、負けたことがあるというのが、いつか大きな財産になる。」

泣き崩れた沢北。

シーンはまた移り、アメリカの大学で試合前にインタビューを受ける沢北。

いざ、試合が始まる時、なんと相手チームに宮城リョータが!!

\作中で桜木花道が履いているバッシュ!!/

映画館でもらえる特典(ネタバレ?)

一見するとコースターに見えるもの。

QRコードがついています。

スマホで読み取ると・・・

コースター内のキャラや文字たちが動き出します!

遊び心が楽しくて、思わずニヤニヤしちゃいます!

まとめ

文字に起こすと拙くなってしまいましたが、メンバーの過去と山王戦とのリンクで涙が止まりませんでした。

原作で描かれていない過去や現在の描写もあります(高1の宮城リョータと高2の赤木の関係性など)し、新しいスラムダンクとしても見れます。

原作やアニメを見てきた人、見ていない人、老若男女が楽しめる内容だと私は思いました。

事前広告の炎上など気にならないくらい、感動的で原作を懐かしく、そして新たにしれた描写を嬉しく、さらに少し描かれた未来にワクワクできた映画でした。

みなさんもぜひ楽しんでくださいね!

スラムダンクの映画を見たくなった!というかたには、クレジットカードのイオンカード(ミニオンズ)がおすすめです。イオンシネマ限定で1,000円でチケットが手に入ります。

\入会費・年会費無料でどの映画も1,000円!/

チケットの購入は、「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より可能です。劇場窓口でのご購入は対象外、お一人の購入枚数は年間30枚までとなります。

申込方法やその他の劇場で安く見る方法は以下の記事をご覧ください。
【料金比較】スラムダンクの映画チケットを安く手に入れる方法|THE FIRST SLAM DUNK

スラムダンクの山王戦までをお得に見たいかたはPrime Videoが安くてお得です。

\30日間の無料体験あり!!/

U-Nextでもアニメや過去の映画作品が見られます(月額はPrime Videoより高くなりますが、無料期間あり)。詳細は以下の記事をご参照ください!
【スラムダンク】アニメ・漫画を無料または安く見る方法 | 考動バスケブログ (kodobasket.com)

ヤビー
ヤビー

おすすめの映画ですので、ぜひ最安値で見て下さいね!

\作中で流川楓が履いているバッシュ!!/
プロフィール

バスケ歴23年(指導者がいたのは小学校2年間、中学校1年間)

指導者がいない中、自分で考えて上達するという姿勢で連盟1部の大学体育会部活のスタメンまでたどり着く。

そういった経験から、自分で考えて上達することの楽しさや方法、また自分で考えるにあたっての必要な知識、部活の組織運営、文武両道の秘訣などをお伝えします!

ヤビーをフォローする
バスケを楽しむ
スポンサーリンク
考動バスケブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました