動き方

考え方

(初心者向け)3on3の攻め方(動き方)・考え方|実践イメージをつかむ方法

単に3on3といっても色々と攻め方が考えられます。まずは場合分け(分解)して、各々の動き方を考えましょう! ここまで理解できれば、あとはあわせを付ければ4on4、5on5と応用できますので、ハーフコートオフェンスは理解したも同然ですね!
考え方

(初心者~中級者向け)ハーフディフェンスのポジショニング3点

今回はディフェンスのポジショニングについて説明しました! ボールに近い順から1線、2線、3線と三つに分け、それぞれの状況でとるべきポジションについて解説しています。 このポジショニングを徹底することでオフェンスはスペースを攻めづらくなります!
考え方

(初心者向け)バスケのオフェンスで動く目的は○○を作ること!

初めはオフェンスでどう動けば良いか迷いますよね?そんなときは何のために動くか目的を理解しましょう! 様々な練習の意味も見えてきますし、迷いも減ると思います! 今回はその目的について説明しました!是非ご一読を!
考え方

考動バスケブログの内容・対象・効果について

バスケットボール人生23年のヤビーが自身の苦労した経験を踏まえ、ゲーム全体の流れから、1対1、2対2・・・5対5まで、何を目的にどのように考えて動くかを説明していきます! また社会人として中堅になってきた今、バスケを通して学んだことが仕事にも通じていると実感できていることもありますので、そういったことも紹介していきます!
考え方

(超概要版)ハーフコートオフェンスの動きは○○を意識すべし!

ハーフコートオフェンスをするとき『どう動けば良いか分からない!』といった方も多いのでは? 今回はそんな方に向け、シンプルな動きのイメージをお伝えします! この考え方を覚えておくだけで、自分がどこに動くべきか、はたまた止まっておくべきかが分かるかと思いますので是非ご覧ください!
タイトルとURLをコピーしました