スポンサーリンク

バスケットライブ(LIVE)の料金・コンテンツ・楽しみ方をレビュー~子どものバスケ上達に!~

バスケを楽しむ

子どもにBリーグを見せるのにバスケットライブはオススメ?

料金や他のサービスとの差は?

どのように楽しんだら良い?

ヤビー
ヤビー

家計にも影響があるし、できるだけ良いサービスを使いたいところですよね。

実際にバスケットライブを試聴している私が紹介しますね!

非常に良いサービスだと感じています☆

☆ヤビーはこんな人☆

・バスケ歴20年以上(社会人バスケ歴10年)
・大学時代は体育会の部活でスタメン(連盟1部)、コーチの経験もあり
・結婚6年、子ども4人(0,0,1,4歳)、妻は育休中
・スラムダンクは全巻10回以上読破
・後輩、兄弟、友人(とお子さん)の指導経験あり

本記事では、バスケットライブ(LIVE)に関する基本情報のほか、私のオススメする楽しみ方も紹介します!

ぜひサービス利用時の参考にしてください。

私のおすすめポイント(メリット)は下記のとおりです。

・圧倒的な安さ(最大半年間の無料期間あり、その後508円/月)
・圧倒的なコンテンツ量(小学生から社会人まで同世代のトッププレーが見られる)
・見逃し配信(1ヶ月)あり

\最大6ヶ月無料でBリーグが見られる!/

バスケットLIVE
バスケットLIVE
開発元:SoftBank Corp.
無料
posted withアプリーチ

それではバスケットライブについて解説していきます。

スポンサーリンク

バスケットライブの基本情報(料金・コンテンツ・支払い方法・配信方法)

基本情報のイメージ

バスケットライブの基本情報を紹介します。

項目内容備考
料金一般:508円/月
SoftBank:無料
Y!mobile:無料
最大6ヶ月間無料
支払い方法クレジットカード、銀行口座いずれもYahoo!ウォレットに登録
コンテンツ日本代表戦
B1、B2リーグ
Wリーグ
天皇杯・皇后杯
大学(インカレ)
高校(ウインターカップ)
U15チャンピオンシップ
ジュニアウインターカップ  
全国ミニバス大会
男子プロの中でB3のみ別サービス
B3TV
配信方法ライブ、見逃し(30日間) 一部、見逃し配信期間が変わることも  
デバイスPC
タブレット
スマホ
TV
TVの場合は下記にて可     
・HDMI端子でPCの接続
・Apple TV      
 ・Amazon Fire TV (Stick)
アプリ
————————————
アプリ独自の機能
①マルチアングル機能
②応援機能     
③複数試合同時視聴 
  

         
①様々な角度のカメラ映像を同時に視聴
②応援機能で売上の一部がクラブに贈呈
③複数の試合を同時に視聴      
バスケットライブの基本情報まとめ

それぞれ見てみましょう。

月額料金:破格の月額508円

バスケットライブはYahoo!プレミアムの中のサービスで、

バスケ関係の配信サービスの中でも破格に安く月額508円です。

なお、SoftBankとY!mobileユーザーは無料となっています。

しかも!今なら最大6ヶ月間無料です!

毎月の支出だし、安いのはとにかく嬉しいですね♪

その他にも無料で視聴する方法が気になるかたは「バスケットライブは無料で見れる?方法5つをランキングで紹介」の記事をご覧ください。

支払い方法:クレジットカードか口座振替

Yahoo!ウォレットに銀行口座かクレジットカードを登録します。

一度登録すると、Yahoo!ショッピングやヤフオク!でも利用できます。

コンテンツ:ミニバス~プロまで全世代対応

小学生~プロまでの男女日本トップレベルを1つのサービスで見られるのはバスケットライブしかありません!

見逃し配信の期間は30日間と他のサービスとそれほど変わりません。

日本代表戦
B1、B2リーグ
Wリーグ
天皇杯・皇后杯
大学(インカレ)
高校(ウインターカップ)
U15チャンピオンシップ
ジュニアウインターカップ  
全国ミニバス大会

配信方法、デバイス:見逃し配信あり、TVでも試聴可

配信方法はライブ配信と30日間の見逃し配信です。

ヤビー
ヤビー

個人的にはもう少し長期間アーカイブがあると良いのですが・・・。

視聴できるデバイスは、パソコン、スマホ、タブレット、TVとなります。

(TVの場合はHDMI端子、Apple TV、Amazon Fire TV (Stick)のいずれかが必要となります。)

スマホでずっと見るのは姿勢にも目にも良くないし、テレビで見られるのは嬉しいね♪

アプリ:webにはない独自機能あり

アプリにはwebでの閲覧と異なり、下記の独自の機能があります。

①マルチアングル機能・・・試合を複数のカメラのアングルで観ることができます。
②応援機能     ・・・毎日配布の100ファイアを選手やチームに送れます。
③複数試合同時視聴 ・・・1画面で複数の試合を同時に視聴することができます。
ヤビー
ヤビー

マルチアングルがより多くの試合、見逃し配信でも適用されるとかなり使える機能になりますね!

その他にもスコアや過去の対戦情報などのデータが見られる機能があります。

バスケットLIVE
バスケットLIVE
開発元:SoftBank Corp.
無料
posted withアプリーチ

他VODとの比較:価格とバスケコンテンツはバスケットライブが圧倒的

Bリーグを見ることができる配信サービスを比較すると下表のようになります。

ヤビー
ヤビー

見られるコンテンツの量、家計への負担が軽いことを考えるとやはりバスケットライブがオススメです!

配信サービスバスケットライブ(LIVE) DAZN スカパー!
Bリーグセット
J SPORTSオンデマンド
バスケットボールパック
料金 508円/月 1,604円/月 (2,526円+
基本料429円)/月
1,980円/月
コンテンツ 日本代表戦
B1、B2リーグ
Wリーグ
天皇杯・皇后杯
大学(インカレ)
高校(ウインターカップ)
U15チャンピオンシップ
ジュニアウインターカップ 
全国ミニバス大会
B1
世界選手権
各種スポーツ(世界)
B1 NBL
B1
FIBA3x3
大学(インカレ)
高校(インターハイ)
高校(ウインターカップ)
おすすめの人 ・日本のバスケを見たい
・とにかく安く見たい
・上達したい
他スポーツも
広く見たい
スカパー!加入済 ・豪州リーグも見たい
・3×3に興味がある
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
Bリーグ配信サービスの比較

まとめると以下のようになります。

バスケットライブのメリット

  • 圧倒的な安さ(最大6か月のお試しも)
  • 国内バスケの圧倒的なコンテンツ量
  • 幅広い世代に向けたコンテンツ

バスケットライブのデメリット

  • 国内バスケのみ
  • 他競技は見られない

\今なら最大6ヶ月の無料登録!/

また世界最高峰のNBAを見たい場合は、RakutenNBAでのみ見られます。
Bリーグ等と比較して、どのリーグの視聴がおすすめかについては以下の記事で解説しています。
どのリーグを見るのがオススメか

バスケットライブの登録手順

Yahoo!モバイル・SoftBankユーザーとそれ以外の人とでは少し登録手順が異なりますので簡単に説明します。

Y!mobile・SoftBankユーザーの場合

Y!mobile・SoftBankユーザーはバスケットライブを無料で見ることができます。

いずれも下記の簡単な設定を行うのみです。

Y!mobileユーザー:初期登録の設定。
SoftBankユーザー:スマートログイン設定。

こちらから設定できます。

それ以外の方

それ以外の方は508円/月が必要で、下記の登録が必要となります。

登録後、バスケットライブが使用可能となります。

バスケットLIVE登録ページはこちら
バスケットライブの登録手順
  • ステップ1
    上記リンクから登録ページへ

    Yahoo!JAPAN IDでログインするをクリック

    ステップ1の図解
  • ステップ2
    (IDをお持ちでない場合)Yahoo! Japan IDの取得

    新規取得をクリックし、携帯電話番号などを画面に沿って入力しIDを取得

  • ステップ3
    Yahoo! JAPAN IDでログインする

    IDをお持ちの場合はログインする。

    ステップ2,3の図解
  • ステップ4
    Yahoo!プレミアムに登録する(バスケットライブはYahoo!プレミアムのサービス)

    画面に沿ってリンクをクリックし、Yahoo! JAPAN ID等を入力する。

  • ステップ5
    Yahoo!ウォレットを登録する

    Yahoo!関連サービスの支払いのため、画面に沿って支払い方法(口座振替、クレジットカードのいずれか)を登録します。
    無料期間で解約した場合は、支払いは発生しません。

バスケットLIVE for Prime Videoの注意点

Amazon Prime会員が月額300円(税込)を追加すると見られる、バスケットLIVE for Prime VideoはB1しか見ることができません。

つまりコンテンツの量が圧倒的にバスケットライブとは違います。

比較すると以下のとおりです。

サービス名バスケットライブ(LIVE)バスケットLIVE for Prime Video
料金 一般:508円/月
SoftBank:無料
Y!mobile:無料
300円/月
コンテンツ 日本代表戦
B1、B2リーグ
Wリーグ
天皇杯・皇后杯
大学(インカレ)
高校(ウインターカップ)
U15チャンピオンシップ
ジュニアウインターカップ  
全国ミニバス大会
B1リーグ
おすすめする人 SoftBank、Y!mobileユーザー
幅広い世代の試合を見たい人
AmazonユーザーでB1のみ見たい人
できるだけ安くBリーグを見たい人

以上の違いを理解した上で、サービスに申込みましょう。

バスケットLIVE for Prime Videoは、以下のリンクから7日間の無料体験が可能です。

バスケットLIVE for Prime Videoはこちら

バスケ歴25年が教えるバスケットライブの楽しみ方4選

試合観戦を楽しむ様子

まずバスケットライブを使った楽しみ方を紹介していきます!

バスケットライブの楽しみ方1:地元チームの応援

バスケットライブはプロからミニバスまで幅広く試合を見ることができます!

どのカテゴリにおいても多くのチームが出場していますので、地元やその近くを本拠地とするチームがあります。

ヤビー
ヤビー

やはり地元のチームは応援したくなりますよね!

まずは近所のチームの試合から観戦してはどうでしょうか☆

バスケットライブの楽しみ方2:試合の行方を予想する

試合観戦に慣れてくると流れや戦術が少しずつ理解できてきます。

応援しているチームがそのまま勝てそうか、はたまた逆転できそうか、誰で攻めたら良いか、そんなことを考えながら見るとワクワクしてきます☆

その他にも試合観戦の楽しみ方を下記の記事にまとめてますのでご参照ください!

試合観戦の楽しみ方(リンク)

ヤビー
ヤビー

特にバスケは何十点も入るのに、残り数秒で試合がひっくり返るなど、

大興奮の展開が待っています!

試合終盤まで競る試合は見ていて最高です!

バスケットライブの楽しみ方3:上達に活かす

配信サービスの魅力はなんといっても見放題です!

ですので1試合全てを見る必要はありません。

お子さまがマネしてみたいプレーだけ何試合も見るというのもありです!

ヤビー
ヤビー

実際に私もBリーグ公式Twitterのハイライトから試合の当該プレーを見に行くこともあります!

ハイライトだけだと、どのようにそのプレーが生まれたか分からないことがありますからね!

バスケットライブの楽しみ方4:目標設定に使う

バスケットライブはプロからミニバスまで幅広く試合を見ることができます!

そこで、お子さまがバスケをされているなら目標設定をするために下記のような使い方ができますね。

(足下)同世代ライバルのレベルを確認:小学生ならミニバスを見る

(次のステップ)上の世代のレベルを確認:小学生ならU15の試合を見る

(将来)プロのレベルを確認:Bリーグを見る

私も子どもの同世代がどれだけ凄いか見てみたいかも!

\今なら最大6ヶ月の無料登録!/

まとめ:楽しみにもバスケの勉強にも!

バスケットライブの料金やコンテンツなどの基本情報と楽しみ方について紹介しました。

特にお子さまがバスケをされているご家庭には下記の理由からオススメのサービスです!

・圧倒的な安さ(508円/月)
・圧倒的なコンテンツ量(小学生から社会人まで同世代のトッププレーが見られる)
・見逃し配信(1ヶ月)あり

すでにプレシーズンゲームが開幕しているBリーグで盛り上がりませんか?

まずは無料期間で子どもに見せてみようかな♪

私も地元のチームを見てみたいし!

ヤビー
ヤビー

お子さんも楽しんで学べると良いですね!

\今なら最大6ヶ月の無料登録!/

ヤビー
ヤビー

最後までお読みいただきありがとうございます☆

本記事があなたのお役に立ったならブックマークやtwitterフォローいただけると幸いです^^

↓より多くの方に見ていただくためにポチッと応援いただけるとヤビーが喜びます☆


バスケットボールランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました