スポンサーリンク

バスケットライブは無料で見れる?方法5つをランキングで紹介

バスケを楽しむ

バスケットライブで日本のバスケコンテンツを楽しみたい!けど、できるだけお得に見たい。

実はバスケットライブを無料で見る方法は5つあります。

ヤビー
ヤビー

私もいくつかの方法を使ってバスケットライブを無料で視聴しています!

利用してみての実感もあわせてランキングで紹介します!

この記事で紹介する方法を使って、お財布にノーダメージでバスケットライブを楽しんでくださいね。

最もお得に、そして楽に無料視聴する方法はヤフープレミアムの無料期間を利用する方法です。

最大6ヶ月も無料でバスケットライブを視聴できる上に、ヤフープレミアムのお得な特典も受けられるため、おすすめです。

\日本のバスケコンテンツが見放題/

スポンサーリンク

バスケットライブを無料で見る方法5つのランキングと根拠

バスケットライブを無料で見る方法はいくつかありますので、おすすめをランキング形式で紹介します。

あわせてランキングで考慮したを解説します。

バスケットライブを無料で見れる方法ランキングTOP5

バスケットライブを無料で見れる方法には以下の5つがありますが、手間、追加費用、無料期間の観点と個人の見解も含め、以下のランキングとしました。

サービス1位


ヤフープレミアム
2位


for Prime Video
3位


ワイモバイル
4位


お試し視聴
5位


ソフトバンク
手間ヤフープレミアムの登録無料体験設定携帯乗り換え
ワイモバイル初期設定
デジタルコード入力携帯乗り換え
スマートログイン設定
追加費用なし
(無料期間以降は508円/月)
なし
(無料期間以降は300円/月)
MNP事務手数料
(月額通信料でお得な場合も)
なし
(無料期間以降は508円/月)
MNP事務手数料
(月額通信料が上がる可能性も)
無料期間最大6か月7日間半永久的ブラウザを閉じるまで半永久的
備考コスパが1番良いコンテンツがB1のみキャンペーン含めればかなりお得キャンペーン中のみ面は少し厳しい
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ランキングで考慮した点:手間・追加費用の有無・無料期間

ランキングについては、以下の3点を考慮しました。

手間

無料で見れるのは嬉しいけど、できるだけ手間は少ないほうが良い。

追加費用の有無

バスケットライブが無料になっても、他の追加費用が発生しては意味がない。

無料期間

無料期間はできるだけ長いほうが嬉しい。

それぞれ解説します。

1位:ヤフープレミアム(バスケットライブ)の無料期間を利用する

バスケットライブの視聴にはヤフープレミアムの登録が必要ですが、そもそも無料期間がついているため1位としました。

ヤフープレミアムの特徴と申込手順を紹介します。

ヤフープレミアムの特徴(手間・追加費用の有無・無料期間)

手間

登録手順もバスケットライブの申込と同じなので、それほど手間はありません。

追加費用の有無

追加費用はありません。

無料期間

無料期間は6ヶ月と、大手VODなどと比較するとかなり長めです。

ヤビー
ヤビー

私はまずこの半年無料を利用しました!

その後、引き続き利用したかったため、ワイモバイルに乗り換えしています。

ヤフープレミアムの申込手順

ヤフープレミアムは以下のリンク・手順で登録できます。

バスケットLIVE登録ページはこちら
バスケットライブの登録手順
  • ステップ1
    上記リンクから登録ページへ

    Yahoo!JAPAN IDでログインするをクリック

    ステップ1の図解
  • ステップ2
    (IDをお持ちでない場合)Yahoo! Japan IDの取得

    新規取得をクリックし、携帯電話番号などを画面に沿って入力しIDを取得

  • ステップ3
    Yahoo! JAPAN IDでログインする

    IDをお持ちの場合はログインする。

    ステップ2,3の図解
  • ステップ4
    Yahoo!プレミアムに登録する(バスケットライブはYahoo!プレミアムのサービス)

    画面に沿ってリンクをクリックし、Yahoo! JAPAN ID等を入力する。

  • ステップ5
    Yahoo!ウォレットを登録する

    Yahoo!関連サービスの支払いのため、画面に沿って支払い方法(口座振替、クレジットカードのいずれか)を登録します。
    無料期間で解約した場合は、支払いは発生しません。

2位:バスケットLIVE for Prime Videoの無料期間を利用する

正式なバスケットライブとは違うコンテンツですが、バスケットLIVE for Prime VideoというB1を視聴できるサービスがあります。

Amazon Prime会員なら7日間の無料期間があり、お手軽なため2位としました。

バスケットLIVE for Prime Videoの特徴(手間・追加費用の有無・無料期間)

手間

Amazon Prime会員なら簡単な申込で視聴可能です。

追加費用の有無

追加費用はありません。
(無料期間以降は月額300円)

無料期間

7日間と少々短めですが、詰め込めば十分にコンテンツをお試しできます。

ヤビー
ヤビー

B1のみ見たい場合は十分利用できるお試しです!

バスケットLIVE for Prime Videoの申込手順

バスケットLIVE for Prime Videoは、以下のリンクから無料体験が可能です。

バスケットLIVE for Prime Videoはこちら
バスケットLIVE for Prime Videoの申込手順
  • ステップ1
    上記リンクをクリック後に「今すぐ無料体験」をクリック

    ↓Amazonにログインしていない場合の画面です。(ログインしてる場合は「今すぐ7日間無料体験」をクリックします。)

  • ステップ2
    Amazonのアカウントでログインするか新規でアカウントを作成

    すでにアカウントがある場合はログインします。なければ画面下からアカウントを作成しましょう。(30日間無料です。)

  • ステップ3
    画面に沿って入力を進める

    Prime VideoのPIN入力や支払い方法(アカウント新設の場合)を入力して完了です。

3位:携帯会社をワイモバイルにする(無料でバスケットライブ利用可)

ワイモバイルユーザーはヤフープレミアムの利用、つまりバスケットライブの視聴が無料です。

乗り換えの手間が少し大きいですが、ワイモバイルにすると通信費が安くなる可能性もあるため、3位としました。

ワイモバイルの特徴と申込手順を見てみましょう。

ワイモバイルの特徴(手間・追加費用の有無・無料期間)

手間

携帯会社を乗り換えるため、少し手間がかかりますが、オンラインで完結できます。

追加費用の有無

乗り換え時に手数料が発生しますが、大手キャリアからの乗り換えなら、月々の料金で元を取れます。通信品質もソフトバンクと変わらないため高いです。

無料期間

ワイモバイルはヤフープレミアムの利用が無料なので、バスケットライブも半永久的に無料で見られます。

キャンペーン期間に乗り換えれば、追加費用どころかお得になる可能性も高いです!
2022年9月15日現在、PAYPAYポイントが最大11,000円相当もらえるキャンペーンをしています。)

ヤビー
ヤビー

バスケットライブを外出中にも見るなら、シンプルプランM(15GB)にしておくとデータ容量も安心です。

家族で入れば2回線目からは家族割で1,188円引かれて、税込み1,900円で利用できます!

ワイモバイルの申込手順

ワイモバイルへの乗り換えは以下のリンク・手順で登録できます。

ワイモバイルの申込はこちら

ワイモバイルの申込手順(乗り換え・機種そのままの場合)
  • ステップ1
    現在の携帯会社でMNP予約番号を取る

    契約中の携帯会社のサイトにアクセスして取得できます。

  • ステップ2
    ワイモバイルのオンラインショップで「SIM」を選択する
    ワイモバイルの申込箇所1

    サイドメニューの「SIM」選択後に、SIMカードかeSIMを選びます。
    (eSIMなら即開通できますが、対応機種かの確認が必要です。)

    ワイモバイルの申込箇所2

    機種の購入もあわせてする場合は、スマートフォンかiPhoneをクリックし、お好みの機種を選びます。

  • ステップ3
    画面に沿って入力を進める

    契約プランや個人情報など、画面に沿って入力を進めます。
    家族割は、オンラインショップで契約する場合、契約後にワイモバイルのマイページから行います。

  • ステップ4
    (eSIMの場合)即開通、元の会社からワイモバイルに自動で切り替えられる

    SIMカードの場合はカードが送られるので、届いたカードを差し替えた段階で自動で切り替えられます。

  • ステップ5
    ワイモバイルの初期設定をする

    バスケットライブ(ヤフープレミアム)が無料で利用できます。

4位:バスケットライブのお試し視聴を利用する

バスケットライブのお試し視聴を利用することで、無料で見られます。

ただし、キャンペーン中のみのため、いつでも利用できるわけではありません。

キャンペーン中を狙って利用してみましょう。

バスケットライブお試し視聴の特徴(手間・追加費用の有無・無料期間)

手間

お試し視聴は紹介コードを入力するだけ。

追加費用の有無

追加費用はありません。

無料期間

視聴可能なのがブラウザを落とすまでと短期間。

ヤビー
ヤビー

1試合だけ視聴するくらいのつもりで試すのが良いでしょう。

バスケットライブのお試し視聴の申込手順

キャンペーン実施時は、以下の画像のようにデジタルコードが配布されています。(現在は配布されていません)

デジタルコード配布の画像

このデジタルコードを控えておきましょう。

バスケットライブお試し視聴の申込手順
  • ステップ1
    バスケットライブ公式サイトの右上「新規会員・ログイン」をクリック

    上記のリンクから公式サイトにアクセスできます。

  • ステップ2
    「デジタルコードをお持ちのお客さま」をクリックする

    以下の場所をクリックします。

    バスケットライブのデジタルコード入力箇所
  • ステップ3
    デジタルコードを入力し、お試し視聴する

    以下の画像の欄に入力、確認をクリックして、視聴を開始します。

    バスケットライブのデジタルコード入力箇所2

5位:携帯会社をソフトバンクにする(無料でバスケットライブを利用可)

ソフトバンクユーザーはワイモバイルユーザーと同様にヤフープレミアムの利用、つまりバスケットライブの視聴が無料です。

しかし、ワイモバイルと比較すると携帯料金が高くなるため、順位は低めにしました。

特徴と申込手順を見てみましょう。

ソフトバンクの特徴(手間・追加費用の有無・無料期間)

手間

携帯会社を乗り換えるため、少し手間がかかります。
さらに、オンラインで完結できるのは機種の購入が伴う場合のみです。

追加費用の有無

乗り換え時に手数料が発生するほか、大手キャリアのため格安SIMと比べると、月々の料金は高くなります。

無料期間

ヤフープレミアムの利用が無料なので、バスケットライブも半永久的に無料で見られます。

ヤビー
ヤビー

大手キャリアが安心という方におすすめです!

ソフトバンクの申込手順

ソフトバンクへの乗り換えは以下のリンク・手順で登録できます。

ソフトバンクの申込はこちら

ソフトバンクの申込手順(乗り換え・機種購入のみオンライン可)
  • ステップ1
    現在の携帯会社でMNP予約番号を取る

    契約中の携帯会社のサイトにアクセスして取得できます。

  • ステップ2
    ソフトバンクのオンラインショップで機種を選択

    お好みの機種を選択ください。

    ソフトバンクの申込箇所
  • ステップ3
    画面に沿って入力を進める

    乗り換えの場合は、今の番号をそのまま利用するほうを選びます。

    ソフトバンクの申込箇所2
  • ステップ4
    機種とSIMカードが届く

    SIMカードを挿入して、起動すれば乗り換え完了

  • ステップ5
    スマートログイン設定をする

    バスケットライブ(ヤフープレミアム)が無料で利用できます。

まとめ:お得にバスケットライブを視聴しよう

この記事では、バスケットライブを無料で視聴する方法を、以下のとおりランキング形式で紹介しました。

サービス1位


ヤフープレミアム
2位


for Prime Video
3位


ワイモバイル
4位


お試し視聴
5位


ソフトバンク
手間ヤフープレミアムの登録無料体験設定携帯乗り換え
ワイモバイル初期設定
デジタルコード入力携帯乗り換え
スマートログイン設定
追加費用なし
(無料期間以降は508円/月)
なし
(無料期間以降は300円/月)
MNP事務手数料
(月額通信料でお得な場合も)
なし
(無料期間以降は508円/月)
MNP事務手数料
(月額通信料が上がる可能性も)
無料期間最大6か月7日間半永久的ブラウザを閉じるまで半永久的
備考コスパが1番良いコンテンツがB1のみキャンペーン含めればかなりお得キャンペーン中のみ面は少し厳しい
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まずは手間も少なくしっかり無料体験できるヤフープレミアムやバスケットLIVE for Prime Videoの利用がおすすめです。
特に無料期間が長めに設定されているヤフープレミアムを今のうちに登録して、バスケットライブを堪能しましょう。

\最大6ヶ月無料で国内バスケコンテンツが見られる!/

バスケットライブが気に入ったなら、携帯会社をワイモバイルにするのがおすすめです。
月額料金も安く通信品質も高いです。その上、バスケットライブが無料で見られます。

ヤビー
ヤビー

私は上記の流れでバスケットライブを利用しています!

バスケットライブの料金は?どの試合が見られる?といった基本情報やレビューは以下の記事をご覧いただれば幸いです。

ヤビー
ヤビー

最後までお読みいただきありがとうございます☆

本記事があなたのお役に立ったならブックマークやtwitterフォローいただけると幸いです^^


↓より多くの方に見ていただくためにポチッと応援いただけるとヤビーが喜びます☆


バスケットボールランキング
プロフィール
ヤビー

バスケ歴23年(指導者がいたのは小学校2年間、中学校1年間)

指導者がいない中、自分で考えて上達するという姿勢で連盟1部の大学体育会部活のスタメンまでたどり着く。

そういった経験から、自分で考えて上達することの楽しさや方法、また自分で考えるにあたっての必要な知識、部活の組織運営、文武両道の秘訣などをお伝えします!

ヤビーをフォローする
バスケを楽しむ
スポンサーリンク
考動バスケブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました